FC2ブログ
今日グランドオープンの那須ガーデンアウトレット。
週末だと混雑激しそうなので、今日休みもらって行ってきました。
アウトレット内

帰りのバスから撮影。


那須塩原駅前発10:50の様子。
アウトレット 那須塩原駅前
バスが着いたのが発車時刻直前だった。

チラシ類では無料シャトルバスの所要8分とあるが、今日は初日ということもあって、午前中のアウトレット行きは30分~40分はかかっていた。
那須塩原駅前発10時50分に乗ったが、アウトレットの2.5km手前(ちょうど、アウトレットまで2.5kmという看板があった)から渋滞でノロノロ運転で、アウトレットのバス発着所に着いたのが、11時30分頃。
バス発着所の近くの店舗等を見て、次のバスまで待つこと約30分。

バスは12時10分頃来たけど、時刻表にあわせるためか(次の便の発車時刻の)12時20分まで待ってから発車。
反対車線(アウトレット行き)の方は、高速陸橋手前の交差点付近からと幾分渋滞が緩和されていた。

駐車場等にいた車のナンバーは県内(宇都宮、那須、とちぎ)が5~6割で、福島ナンバーもちらほらみられ、他品川ナンバーなど。


那須塩原駅からガーデンアウトレットまでの無料シャトルバスは東野交通のノンステとワンステが1台ずつ使用されていたが、オープン初日の割には、臨時便等はなかった。
時刻表は8月31日までとなっていたので、この時刻で夏を乗り切るつもりなのか・・・。
那須Gアウトレットシャトルバス 7月8月時刻



那須200か37
フルラッピングで、運賃箱等を取り外したアウトレットシャトルバス専用車。
元は真岡所属の宇都宮200か282。
東野交通初のノンステ車である。
那須200か37車内
車内。運賃箱が撤去されてパイプが設置されている。
なお、前の車は福島ナンバーだった。




那須200か36
部分広告でシャトルバスに使われていた。
運賃箱等は残っていたので一般路線にも使われるかも。
むしろ、戸袋窓の「渡辺内科クリニック」等、宇都宮市内の広告がそのまま残っていたりする。
元は宇都宮地区所属の宇都宮200か283。
(リヤウインドウの広告「御幸が原***」等により判明)

このほかに、やしお観光のセレガFC(栃木22う1092)が、従業員輸送バスで使われていた。

-----

JRバス
栃木22う1018・・・もみじバスからJRバスカラーに。結果、もみじバスは消滅。

那須200か32・・・土浦に転属した栃木22う1138が西那須野に戻っていた。
宇都宮共和大学送迎の栃木22う171の後継用?

その栃木22う171は西那須の支店内にいた。

支店内留置等
栃木22う1017

宇都宮200あ250

宇都宮230あ402
宇都宮230あ421
宇都宮230あ1410

那須200か6 元栃木22う806
那須200か9 夜行高速用エアロクィーン 
那須200か27 H654-93408  高速用エアロバス
那須200か34 M527-93609  日野の大型路線車


支店内には、なぜか西那須野支店間内のに混じって宇都宮館内のバスポールも。
西那須野支店内 080717
駅ホームより撮影。

--------
東野交通

栃木22う500  那須塩原駅→黒磯駅14:10→那須ロープウェイ
栃木22う501   車庫
栃木22う723 那須塩原駅12:50→那須ロープウェイ
栃木22う1115 車庫
栃木22う1161 車庫
栃木22う1167 →那須塩原駅前→回送→黒磯駅前車庫
宇都宮200か367 車庫
宇都宮200か368 黒磯駅前→回送→西那須野駅前→黒羽
宇都宮200か519 →黒磯駅14:40→那須塩原駅
宇都宮200か622 車庫→黒磯駅14:40板室温泉行き
宇都宮200か627 黒磯駅前車庫
那須230う108 車庫
那須230か108 車庫→黒磯駅前車庫へ


----
飛鳥交通  那須200か33 三菱MM826H(那須塩原駅前にて)

2008.07.17 Thu l バス日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿