FC2ブログ
有料サーバーの代金振込みやら買い物があったので、午後に2時間ほど時間とって行ってきた。

関東 宇都宮230あ116   やはり稼働率は高いようです。

古参 横浜市HT 宇都宮200か139,143
自社HT 栃木22う278が清住線に。

宇都宮200か115も関東表示で大通りを駅のほうへ向かっていった。
2009.02.27 Fri l バスみたまま l コメント (0) l top

独協医大線
栃木22う144と宇都宮200か795

宇都宮230あ264 15:06(18)済生会  スの代走


古参者
東野 497

関東
元横浜市HT 139,143,146,164,191,209
自社LV  栃木22う148,150

マ1530 329
2009.02.24 Tue l バスみたまま l コメント (0) l top
那須高原編その2(09/2/23)

黒磯PA(下り線)
針谷おいしいレモン ○

セブン 那須伊王野 200MLのみ

道の駅  東山道 伊王野  なし

セブン 黒磯木綿畑  なし
※この店の近くのバスの廃車体のうち、東野の貸切格下げは消失。国鉄と東野旧カラーは現存

セブン 那須関谷 200ML、500ML

セブン 塩原インター西 200ML、500ML


セブン 宇都宮野沢店・・・復活
取り壊し前とほとんど変わらないようだけど・・・?
オーナーが変わったのかな。

那須高原編 その1(2008年12月4日 別ブログから転記)
県北のお客さんのところへ行くついでにまわってきた。


宇都宮IC→那須IC→那須塩原市街(旧黒磯地区)→那須町→那須IC→宇都宮IC

上河内SA(下り線)
 針谷おいしいレモン 取り扱い  80円


セブン 那須高原口
 関東・栃木レモンの取り扱い無し


ダイユー 中央店
 関東・栃木レモン500MLと針谷おいしいレモン取り扱い。

ラパーク長崎屋
 取り扱い無し

ダイユー 若草店
 取り扱い無し

セブン 黒磯稲村店
 取り扱い無し

道の駅 明治の森?
 レモン牛乳の取り扱い無しだが、蔵の街飲むヨーグルトは取り扱い。

セブン 黒磯戸田店
 関東・栃木レモン 200MLのみ取り扱い

ダイユー 那須高原店
 関東・栃木レモン 500MLのみ取り扱い。

塩原屋
 レモン牛乳の取り扱いは無いが、蔵の街飲むヨーグルトは取り扱い。

ファミマ 那須寺子店
 取り扱い無し 

ファミマ 那須インター店
 針谷おいしいレモン取り扱い
 看板・店舗とも“茶色ファミリーマート”

セブン 那須インター店
 関東・栃木レモン 200ML、500ML共に取り扱い。
 看板のみ“茶色仕様”

黒磯PA(上り線)
 売店(ヤマザキデイリーストア)にて、針谷おいしいレモン取り扱い

矢板北PA(上り線)
 取り扱い無し

上河内SA(上り線)
 針谷おいしいレモン、レモン入り牛乳クッキー等、仙台名物ずんだ餅、牛タンせんべい等を取り扱い。


こんだけまわっても、給料日前でお金ないこともあって、ダイユー那須高原点でクリスタルがイザーのスパークリング、塩原屋ですあまと蔵の街飲むヨーグルト、ファミマ那須寺子店でおにぎり1個を買ったぐらいです。


2009.02.24 Tue l レモン牛乳 l コメント (0) l top
さくら
宇都宮230い19 三菱MJ

ハロー観光
宇都宮200か289

八木沢?
宇都宮200か616

以上文化会館
駐車場は普通車で埋め尽くされており、バスは楽屋搬入口前に。
公式サイト催物案内によると、「『歌の祭典』決勝大会&大演歌ショー」というのが開催されていたようです。

秀和観光
宇都宮200か900
宇都宮200か913
共にエアロバスクィーンバージョンだったかな。

だいぶ、宇都宮200か900番台が埋まってきた。
3桁以降は、はんばあきらめているけど、900~1001まで埋まりそうだ。
今のところ、不明なのが次の番号。
907,921,961,970,971,975,979,984,986~98,991,994~998,1000
(もともとない942と949は除く)

横根交通
宇都宮200け1 MS9エアロクィーン(またはOEMのスペースウイング?)

宇都宮市内のバス
関東の富士5Eは、砥上の栃木200か30と宇都宮200か115を目撃

栃木22う773が車検上がり
インターパークシャトル 宇都宮200か176

18:00頃
820 56今市
1118 84>10

2009.02.22 Sun l バスみたまま l コメント (0) l top
今日は、那須塩原へ。
ハンタマとマウントジーンズスキー場への無料シャトルバスに県北エリアの観光バスが使われるのでそれらの撮影に。


アイケー観光バスカラーそのまんまな、光観光バスのエアロクィーンK2。
しかも2台。
那須200か46、47
ハンタマ行きは、この2台とハンタマの自家用セレガR、西那須観光の宇都宮200か507の計4台。


翔礼交通のモバイルウルフ?そのまんまな風味の矢吹タクシーのエアロバス。
福島200か933
マウントジーンズの8:15発の応援(利用者がそれほどいなかったためか)→9:15発に

マウントジーンズの8:15発は、マウントの自家用セレガとワイケイ観光の宇都宮200か430の2台。



「貸切」の表記そのままな、芦野温泉の自家用バス
那須200は19
貸切から自家用登録へ変更されたようです・・・といっても、貸切時代を見れたのはローザだけですが・・・。


東野交通の路線バスで、1日1本だけの宇都宮共和大那須キャンパス前を通る路線。
バスの行き先表示は、いまだに那須大学のまま・・・。

ゆ~バスで、黒磯駅へ。

東野交通(黒磯)
栃木22う1161,1167,1158 (1165は前回着たとき見ている)
というわけで、栃木22う1168→那須200か38が確定。
そのほかに、那須200か48という宇都宮地区からの転入車も。

その他
栃木22う1115
宇都宮200か424,519,525、
那須200か37,38

JRで西那須野へ

栃木22う171 M337-88401 がナンバー付で支店内にいた。
2001年4月から、那須大学のスクールバスとして走っている。
93~95年式の一般路線車や高速車が続々と廃車になる中で、現役の88(あるいは89)年式。
JRバス関東の中でも最古参クラスではないだろうか。

実際、支店内には、ナンバーを外され社名や社番を消されて、ツバメを黒く塗りつぶされた
那須200か9 S674-94407
宇都宮200か713→那須200か27 H654-93408
の姿があった

171の後継候補?の那須200か32 H347-96403
何気に団体名が「宇都宮共和大学」となっていた・・・。

そのほかの車両
ゆ~バス 宇都宮200あ250、那須200か25,26
一般路線 1504,402,1018,1096,
高速バス 1410,736

西那須野駅西口の広場整備工事のためか、柵がなくなり見通しがよくなった。

駅前の道路を横断する歩道橋とか必要あるのか・・・。
その工事ため樹齢120年以上の黒松が今月中にも伐採とのことでそれも撮ってきた。



マ630  1003
2009.02.16 Mon l バスみたまま l コメント (0) l top
関東の営業所巡りをして、栃木22う500番台が全車健在なのがわかって、栃木22う400番台は一部健在なのが判明。
一通りまとめて(データ編2に新設)みて、とちぎ200か117の元のナンバーが栃木22う524であることも確定。


ついでに、情報により、栃木22う418が真岡にいるとのことなので、元栃木22う418か419としていた、宇都宮200か731→とちぎ230あ731の元のナンバーが栃木22う419であることも確定。

一方で、わからなくなったのが、簗瀬の宇都宮200か758。
いすゞU-LV771R前期型で、kantobus(筆記体)のリア社名から、栃木22う500~600番台となるわけだが(栃木22う700番台だとU-LV771Rでも後期型となるため)、現存の車両は全部健在なので、唯一該当するとすれば、高速車に転用され廃車となったはずの栃木22う667のみ。

あるいは、中古導入車なのかな・・・。

カーテンや座席の色は他の自社発注車と同色ではあるが・・・。

(追記)
栃木22う667→宇都宮200か758で確定
ホンダの通勤バス輸送のため復活。トイレは再登録時に撤去済み。

宇都宮200か731→とちぎ230あ731の元のナンバーが栃木22う419ではなく、栃木22う415のようです。
2009.02.14 Sat l バスみたまま l コメント (0) l top
県南へ

小山駅発の佐野日大スクールバスもみるために、宇都宮駅発6:57の逗子雪に乗車。
小山着。

駅前見ても、それらしいバスはいなく。。。
しばらく2Fにとどまって、駅前にAMPMがあることを発見して、そこへ入った。


西口8:04発の間々田循環に乗車して、JAおやまの次で下車(ほんとは、その次の運動公園まで行きたかったけど、JAおやま付近で道路工事のため片側通行となっていて、時間的ロスが大きかったため)。
住宅街を抜けて、県南営業所へ行く途中の公園のトイレの横に、日通のコンテナ?を流用した倉庫が置かれていた。
30270という番号以外の表記は消されていた。


関東 県南営業所
あしかがフラワーパークで開催の栃木花フェスタのシャトルバス運用のためか、空っぽに近い。。。
佐野日大高校用が3台(栃木22う416、栃木22う528、とちぎ200か117)
貸切車2台(栃木22う673、栃木22う955)
白鴎大2台(とちぎ200か178、とちぎ200か179)
東口循環用1台(宇都宮230あ54)
整備庫に宇都宮駅~石橋駅の幕をだした宇都宮230あ259
だけで、白鴎大の1台以外は敷地外からも撮れる位置だったので中には入らず撤収。

また、営業所から小道を挟んだところにあるバス置き場は他社へ売却されたのか整地作業中でロードローラーがおかれていた。

適度に休みつつ、第3小学校北バス停から間々田循環に乗って小山駅へ戻る。

宇都宮200あ383 ローザ
宇都宮?230あ1003 コースター

イオンシャトル
おおやまたくしい とちぎ200あ113<110>

小山駅9:57発の両毛線高崎行き
115系3連×2本(後ろ1本は新前橋どまり)


栃木駅につくところで、駅前に関東のLV324K前後ドア車が入ってくるのが見えたので、急いで外へ。
とちぎ230あ426撮影。
光線具合の関係で出来は微妙だけど。。。

あと、駅前にやたら人がいる。
駅構内から列を作って並んでいたので、JRの「駅からハイキング」かとおもったのだが、東武の「健康ハイキング」だった。

関東 栃木(出張所なのか営業所なのか今ひとつわかりにくい。)
駅前の事務所とか、バス車庫の表札は営業所となっているけど、公式サイトの営業所一覧には佐野営業所栃木出張所となっているし。

毎回思うのだが、栃木の場合どこに許可を求めればいいのかわからないので、いつものように門のところをいったりきたりして、なんとか撮影。
向かいが中学校ということもあって、カメラを持ってうろつくのは避けたいけど、バスを撮りたいという欲求のほうが高い。。
撮りたいといっても、備忘記録用に最低限ナンバーが撮れてればいい程度ですが。

路線
とちぎ200か124,245,182
代替バス
とちぎ200あ61、とちぎ230あ354
スクール
とちぎ200か234、とちぎ230あ407,410,731、230あ406or200か247

栃木駅に戻って、11:39発の東武宇都宮線で宇都宮へ。
東武宇都宮到着後は東野バスでJR宇都宮駅へ。
ヨドバシカメラで買い物をして帰宅。


インターパーク送迎 津宮200か176,786
古参 94(1305 45)、30
2009.02.14 Sat l バス日記 l コメント (0) l top
関東の佐野営業所へバスの写真撮るために行ってきた。


ほんとは、7日か8日にいきたかったんだけど、風邪で微熱が続いたりで、出かけられなかった。
今日もせきはひどかったが、今週逃すと次いけるのは3月下旬になりそうなので。。。
今度の週末は小山と那須塩原へ・・・。

元横浜市営JP
とちぎ200か310,311,315,316
路線バスは、元横浜市JPに置き換えられていた。
前扉は電動補助ステップ装備で、座席はシートベルト搭載。

元都営LVも2台はナンバー、方向幕有りで営業所内に残存していた。

高速車
栃木22う1086は残存。

貸切車
栃木22う500番台の貸切車が再登録されて私立高校のスクールバスへ。
営業所内もスカスカといった感じ。


263
平成4-1月製造 RA520TBN



営業所内で撮っているときは、緊張感からかせきはあまりでなかったけど、営業所を出た後は、一気にぶり返して、佐野駅まで歩いて、バスで佐野BTに戻ったときは、せき連発・・・。


画像は、とちぎ200か316と佐野駅前のタクシープールにいた、とちぎ200あ500他
右から500,400,345,199の順で並んでた。
2009.02.11 Wed l バスみたまま l コメント (0) l top
簗瀬

新車3台、転入1台 計4台
宇都宮200か1014~1016、宇都宮230あ264

廃車4台
栃22あ1712 宇都宮200か10,11,224、

-----------------
駒生
新車4台
宇都宮200か1017~1020

廃車4台
宇都宮200か33,44,50,524

-----------------
砥上
新車2台
宇都宮200か1021・1022

廃車2台
宇都宮200か562、599

------------------
鹿沼
新車2台
宇都宮200か1023・1024

廃車2台
栃木22う1215、宇都宮200か140
------------------
石橋
新車2台
宇都宮200か1025・1026

廃車1台 
宇都宮230あ261
転出1台
宇都宮230あ264
------------------


関東整備は、31日に駒生へ行った帰りにみてみたが、トラックが停められていて、廃車等は不明。
2009.02.05 Thu l バスみたまま l コメント (0) l top